私は紙の質感が好きです。
だけど紙なので、そのままでは壊れやすい。
それを克服するにはガッツリ固める事ですが
そうすると紙の質感が変わってしまいます。
それは避けたい。
だけど壊れやすいのを何とかしたい。
このジレンマ。
私は表は質感が変わらない方法でコーティング、
裏は仕方ないのでガッツリ固めることにしています。
でもね!
ガッツリ固めるのは、水分の多い糊なんだよね。
そうするとせっかく作った渦がほどけて
びろーんて緩んじゃうんだよ!
それが嫌で嫌で、それもなんとかしたくて
ヒト手間かけてるんだけど
少しは改善されてるだろうか…
緩んじゃうのは緩んじゃうんだよなー
せっかく綺麗に巻けたのにさ
まぁもともとちーこいのは渦が少ないので
そこまで気にならないかな?
長々語っといてナンだけどw
レジンで最後は固めてるんだけど
それもヒト手間かけてます。
いや、ほら…アピールしないとわからないじゃない?
金具つけるときに失敗してボツったとか
コーティングのときに失敗してボツったとか
そもそも巻くときに納得出来なくてボツったとか
綺麗に巻けても緩んでイラッとか
でも完成したやつは可愛いねぇ~~✨

でね、紙であることにこだわってるけども
見た感じ紙!もろに紙!って
見えるのは嫌なの。
なんでしょうこの矛盾。
紙の質感は出したいけど紙に見えたくない。
熟女のオーラは出したいけど老婆に見えたくない。
そんな感じでしょうか。
乙女心~~(ゝω・´★)
特にアクセサリーって
安っぽく見えちゃうとガッカリじゃない?
中学生くらいならいいけど
アラホーの人はちょっとね…
だから、安っぽく見えないよう気を付けてます。
限界あるけどさ~。
でも黒ダリアは黒だから、あんまり紙っぽくないかも。
201701180956445d4.jpg
(これね🎵赤系がまだminneにあります

白でやってみたらねちょっとダメだったなあ
この前取り寄せたメタルペーパーは
なかなかいい感じだと思うんだけど🎵

すごい余談なんだけど
日本人の感覚だとイヤリングとかって
『アクセサリー』だけど
英語だと『ジュエリー』なんだよね!
なんかジュエリーっていうと宝石みたいで
すごい違和感…
クイリングジュエリーって、
紙なの石なの?みたいな不思議な気分(´ 3`)


さて、そろそろ本腰入れて
卒業、卒園関連のアイテムを作ります!
でも
売り物レベルになるかは不明w


スポンサーサイト


久しぶりに委託イベント出展します♪



★お問合せはこちら★(Kino A宛


1日1回クリックしてもらうとランキングupでやる気もupです★
↓応援ありがとうございます!↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村
Instagram
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット minne
2017.01.20 
Secret