まだ夏!!
(ヤケクソ



そういえばこんなのあったねぇ
やっぱりまだ間に合うし
作ろうかな?






季節ものなので、ネットに出そうかと。
ミンネ、あれ以来なんもしとらんwww
そーいうとこがダメなのよあたし!!
ほんっと!
出品しないと!
もう少しやる気出して?
ね!!

201609061119009de.png

しかし
修造の
本当の笑顔を見てみたい。
いつも笑ってない。
そんな底知れぬ闇。



************




次男がね、昔で言う道徳の授業で
「無人島に辿り着きました。食料と水はあります。
ほかには何が必要でしょうか?」
っていう前提のなか
選択肢が20くらいあって3つ選ぶんだけど


ロープ
海図

を選択したんですよ。

それきいて、
なんつー役にたたないものばかり。
海図って何するのよ?と
思ったのですよ母さんは。
そしたらね。

「俺は斧で木を切って、ロープでイカダを作り、
海図で次の島、次の島って行って
日本に帰ってくるんだ!(ドヤァ」

と。
もう、ハナから無人島で一瞬でも過ごすつもりはなく
すぐさま脱出するんだと。

母「救助を待つ、とかいうつもりは…」

次男「ないね!待ってて来る保証は?ないでしょ!」

母「無人島でちょっと過ごす、とか…」

次男「早くしないと!食料と水もなくなるよ?!」

母「狼煙を上げてさ、」

次男「見えると思う?!そんな島のすぐそばに船は通らないよ」

母「全く…そこで生活しつつ、待つというのは…」

次男「ないね!!!!」



たくましい……
この子は根本から私とは違うんだな、とw

ちなみに長男はどうかというと。

長男「え?この『薬』ってなんの薬?」

母「風邪薬とか湿布とかそーいうのじゃない?」

長男「じゃあいいや。いや、◯◯だったら水を浄化して~~」

母「そんなんあるはずない」

長男「この、ロープって何メートル?」

母「ファッ?!しらんわー」

長男「だってさ、短かったら使えなくね?」

母「好きなように想像しなよ」

長男「このラジオは電池いるの?」

母「こまけえええええええええええええええ!」



(ノ`△´)ノ ┫:・''∵:.┻┻:・''.:∵



結局長男は無人島に、住むようです。



性格出るぅ★


え?わたし?
当然「救助を待つ」ですよw
お姫様なので。
ヽ(゚▽、゚)ノ ウヘヘヘ



スポンサーサイト




★お問合せはこちら★(Kino A宛


1日1回クリックしてもらうとランキングupでやる気もupです★
↓応援ありがとうございます!↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村
Instagram
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット minne
2016.09.06 
Secret